2017年07月24日

7月22日の講習会

暑い日が続く。
めげずに参加者19名。
課題は「花入れ」
出来上がらない「すかり」に取り組む人、「花入れ」の人
U井先生のの周りで、何やら自由課題に取り組む人。様々。

出来上がった「すかり」をS田さんが持参して見せてくれた。

s-IMG_4266.jpg

これまた、素敵!
色の変わった編み糸は「竹の皮」だそう。
中段の4本交差した大きな模様を竹皮でクロスにして押さえてある。
アイデアで良い模様になっている。
バッグの開口部の止めボタンにしているのは丸枝に穴を開けている。

作り手によって、千差万別の作品が出来上がる。
こういったスタイルがうちの会の特徴かもしれない。
基本的な手法を共有したら、あとは個々が考えて作っていく。
それを見せてもらって、またアイデアなり、技法を共有する。
より、クオリティの高い作品になっていく。
刺激的で楽しい!

今日はうれしい出来事がありました。
会員さんがまた一人増えました。
その方、長野からいらしたのです。
「花入れ」を作り、「右綯い」を覚えました。
遠くから電車賃やらホテル代をかけて、いらっしゃる。
その行動力に、びっくりです。
楽しい時間と、少しの発見をお土産に持たせられるよう
気を引き締めないといけないね〜
来てくださる皆さんに、思うことです。

posted by ふみ at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: