2017年08月22日

小田原バザール

8月19日の土曜日。
小田原城二の丸広場。
お天気は時間を追うごとに良くなり、日が照りつける有様。
小田原バザールが開催されました。その報告です。
出店者数は60軒位。
フリーマーケット、手作り品、食べ物屋さん
産直野菜など業種は多岐にわたっていました。
小田原名物の「ギョサン」を初めて見ました。
漁業関係者が履くサンダルだそうです。

IMG_4313.JPG

4本の通りが出来て、両側に店が並びます。
私達の「わら細工」の店はこれです。

IMG_4308.JPG

午後から人が多く出ましたが、ウインドショッピング感覚。
珍しいとか、懐かしいとか、お話は弾みましたが
作品の売上はさっぱり。
会の宣伝をしても、八王子というと遠すぎるようで・・・
それならと交代で他の出店を見に行ったり、
ヒンメリのミニ体験をさせていただいたり
小田原散歩などを楽しみました。

学橋から見たお堀の風景です。

IMG_4311.JPG

山ブドウの籠や長財布を売っているご夫婦と話をしたら、
福島の三島の工人まつりに、毎年販売の手伝いに行っていると
おっしゃる。篭の価格の仕組みや手に入れるには午前4時ごろから
並んで待たなくては、良いものが手に入らない等、教わる。

PPバンドのカラフルな色合いのテープで大小様々な
ボールを編んで売っておられた60代男性。
サラリーマンから定年を迎え、この趣味を選んだきっかけ、
作品作りのアイデア、今後の展開など、聞かせていただいて
勉強になった。

バザール出店のきっかけをいただいたヒンメリのF田さんは、
近頃、竹細工の「神酒口」に関心があるようで、
私もその美しさや精巧さに惹かれて福生の郷土資料館の
催し物に行ったりしたので話しが盛り上がった。
彼の作った作品をいただいてきた。
形作る前の竹の処理が技巧を要するようで、独学とは立派!

そんなこんなで、結果、楽しい一日を過ごしてきましたよ。










posted by ふみ at 01:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

小田原バザール

今日は久しぶりのお日様でしたね。
雨ばかり続くと、気分も下がります。
そして、今何より気になるのが土曜日の天気です。
今週の土曜日19日に神奈川県の小田原城二の丸広場で
ライブイベントと同時開催のフリーマーケットが開催されます。

そこに出店します!

「ヒンメリ」を教えに来てくださったF田さんのご縁で
お誘いを頂きました。
彼も出店し、ミニ体験も開くと聞いております。

雨天決行ですが・・・
雨だとね〜 

小田原で活動するグループが、自分たちの街を盛り上げようと
定期的に開いているバザールのようです。
ご当地グルメや、様々な作家さん達の手作り品が並びます。

楽しんで来ようと思っています。

小田原城は改修工事をして、リニューアルしたとか、
興味のある方は、是非、お出かけください。
posted by ふみ at 00:12| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

アサココに掲載

9月5日〜10日まで開催する作品展のお知らせが
多摩地域のタウン誌「アサココ」に掲載されました。
8月17日号の4面、インフォメーションの「ギャラリー」の
コーナーです。

IMG_4307.JPG

「アサココ」のご担当者様。
お取り上げ頂きまして、ありがとうございます!

この記事をご覧になって、一人でも多くの方にご来場いただけると
うれしいです。

お待ちしております。

posted by ふみ at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

会員さんの作品

今日(8月9日)の講習会にも、出来上がった作品を持参して
皆に披露してくれましたものが、いくつかあります。

スカリのバッグが2点。
下の作品はS藤さんのもの。
細い革ひもを使っていて、とってもおしゃれな肩掛けに。
こういった手芸用のアクセサリを上手に使っているのを
見せていただくと、良い参考になります。

s-IMG_4290.jpg

次の作品は今年入会したばかりのM田さんのもの。
藤細工もやっていらしゃって、作ることに手馴れています。
バッグのアクセントに使った茶色の織り紐は「チョマ」
だそうです。ご自宅で栽培しているとか。
自然の物の組み合わせは素敵!
きれいな仕上がりですね。

s-IMG_4291.jpg

次に紹介するのは「いぐさ」で編んだコースターです。
「スカリのバッグ」の時も、先月の「花入れ」の時も
「いぐさ」を綯う作業が多く、熟練したのかな?
綯うことが、苦にならず、楽しいと、おっしゃるH染さん
彼女の自由作品です。
五角形に釘で支点を作り、いぐさで編んだ細縄を
回し編みしていくそうです。
均等に編めている細縄、バランスの良い形、素敵な作品です。

s-IMG_4293.jpg

綯うことの技術だけでも、様々な作品が出来ますね。
現代に通用する「わら・いぐさ作品」の可能性の広がりが
感じられ、教えられます。
作り方のプリントをいただいたので私も作らなくちゃ!
posted by ふみ at 23:04| Comment(0) | わら・いぐさ細工作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月9日の講習会

今月の課題は「布ぞうり」。
参加者21名。

課題の布ぞうりはわら草履を作る時と同じ方法で作ります。
針や糸を使わず、「わら」の代わりに布が使われるだけ。
年に1度か、2年に1度、課題に取り上げるので
会員さんの中には、経験者もいらっしゃるのだけれど、
何故か、新鮮!?
「ふーん、そうか〜」 新人さんと横並び発言。
やはり、久しぶりだと忘れてしまうのですね〜〜

芯縄にはPP紐を使います。
布は新しい布を買ってこなくても、
お家にある不要の布やシーツ、浴衣などでOK
洗濯可能な丈夫な「ぞうり」が出来ます。
頑張れば、1回の参加で仕上げられますよ。

興味のある方は26日(土曜日)、クリエイトの講習会に
お越しください。
お待ちしております。
posted by ふみ at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする