2017年02月05日

布ぞうりの講習会開催決定!

布ぞうりを作ってみたい〜!

そういう声にこたえて、定例の講習会とは別に開きます。

4月8日(土)
クリエイトホール 第2創作室
午後1時から4時半頃まで。
参加費 1000円

持ち物は古布とはさみ、作品を持ち帰り用の袋です。
古布は浴衣、シーツ、ティシャツなど、なんでもOK。
浴衣などの綿布の場合は幅7~8センチに切って、
長さは90p位が適当。短くても使えます。
厚い生地の場合は4~5センチ位の幅でいいと思います。
布をあらかじめ切って持ち込むと作業がスムーズです。
浴衣1着で2足分作れます。ティシャツは大人用で4、5着。
布は多めにご用意ください。

私どもの布ぞうりは、針や糸を使いません。
わら草履を作る方法と全く同じなのでとても丈夫です。
お洗濯も出来ます。

この機会に是非、習って作って、履いてください。
足指に力が入るので、脳の活性化、体幹が鍛えられなど
利点が多いのです。

参加希望の方は cbb01838@gmail.com までご連絡を。
お誘いあわせの上、ご参加をお待ちしています。

posted by ふみ at 00:20| Comment(0) | 講習予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

農工大サークル作品展

東京農工大学科学博物館友の会サークル作品展が
2月4日(土)〜11日(土)まで開かれています。
午前10時〜午後5時(最終日は午後2時まで)です。
藍染め、組紐、手紡ぎ、つるかご、織物など様々な種類の
グループが作品を発表しています。
その中に「わら工芸」グループがあります。
わら細工が好きな方は、勉強になります。
興味のある方は出かけてみてはいかがでしょうか?
JR中央線 東小金井駅下車 南口から徒歩10分
農工大のキャンパスの一角に博物館があります。
posted by ふみ at 23:55| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

流し雛

2月4日の講習会
今日は嬉しいことに非会員さんの参加が7名もあり
参加者21名でした。

課題はサンダワラを作り、紙粘土や折り紙を使って流し雛を制作
直径18pの型を使い、わら60本。
中心をきつく結び、結んだ所を起点に360度に広げて重ね
円の型の周りを編んでいきます。

20170204-1.jpg

下の写真は応用編

20170204-2.jpg

直径18pの型の中に、紙粘土で作る雛の頭部を小さめにして
3人官女まで入れてみました。顔の表情も変えてみたりしたら
にぎやかで楽しいものになりました。

下の小さい方は直径10pの型を使って作りました。
わらの長さは28pにしました。
本数は30本。
長さが短いのでわら15本で30本取ることが出来ます。
(わらは無駄なく、大切に使わないと・・)

中に入れるものを変えると、例えば5月には折り紙で兜を折り
挟み込めば季節ごとに楽しむことが出来ますね。

2月22日(水)の長房ふれあい館での体験講習も
流し雛を作ります。
興味のある方は是非、ご参加ください。




posted by ふみ at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする