2015年10月24日

本日、大盛況

今日、クリエイトホールでフェスティバルが開かれ、
わが会も展示・体験で出展しました。
初めて参加でしたし、場所が9階の和室なのでお客様に
気が付かれないのではないかと心配しておりました。

ところが・・・

開始の10時から、お客様が来てくださり、
ほとんどの方が体験をなさってくださいました。

引きも切らずで、暇なときは自分たちの創作をしようと
用意していたものなど手つかず。
万が一のために用意した、わらを車まで取りに行くほどの盛況。

それは終了の5時近くまで続きました。

疲れたけど、楽しかった〜!

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
感謝です。
posted by ふみ at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日、フェスティバル

明日、10月24日、八王子駅北口クリエイトホールで開催です。
今日、各団体が準備に励んでいました。
私達も行って、レイアウトをしてきました。
9階の広い和室で、気分もゆっくりできるところです。
是非、遊びに来てください。
午前10時から午後5時まで開いています。
体験コーナーでは一輪挿し、カエル、紐編みを準備しています。

s-iti.jpg

s-kaeru.jpg

体験料100円です。
お待ちしています

ちなみに、同じ9階では「男の料理教室」という
グループがランチの提供をします。
今日は下ごしらえらしく、とてもいい匂いがしてきました。
posted by ふみ at 00:12| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

10月21日の講習会

今日は10月2回目の講習会。参加者12名。
ブログの更新を怠けていたら1回目の10月3日の
クリエイトホールでの講習会を書きそびれていました。

課題は「縁起物」で「エビ」と来年の干支の「猿」を作っています。
当会の「サル」の基本バージョンが決まりました。

s-saru2.jpg

顔の部分は紙に書いたものを貼りつけたので「さる」と
分かりやすくなったと思います。

それでも、研究熱心な会員さんは更なる手を考えてきます。
今日も会員のS村さんが顔を棕櫚(シュロ)を綯ったもので
輪郭を取り、目は黒豆を二つに割って貼りつけ、鼻の部分は
小枝のY字を利用してつけ、可愛い顔の猿を作ってきて
見せてくれました。写真を撮ってくるのを忘れてしまった!
次回、持って来て下さったら撮影させてもらいます。

また、先生格のU井さんは、耳の作り方が合理的で真似すべき
工夫を教えてもらいました。

それぞれの工夫を取り入れ、少しづつ進化し続けます。
刺激的で楽しい作業です。







posted by ふみ at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

9月30日の体験会

参加者は18名。
課題は「縁起物」
「えび」か「さる」のどちらかでを各自が選択して取り組みました。

s-エビ伊藤.jpg

この海老はサイズが30p位です。
これに水引をかけたりすると、立派な正月飾りです。
大きさを変えて作ると、しめ縄飾りにつけることもできます。
素材をわらではなく、赤い紐に替えると豪華になります。
眼、ひげ、長いひげ、足と部品を作り、体をわらで形作り
部品を挟み込みながら、三つ編みを長く編んだもの、あるいは
綯った紐で巻きつけていくと出来上がりです。

今日は9月初旬の作品展にいらして、その時にやってみたいと
思われた方が2名初参加くださいました。
お二人とも、時間内に作り上げてお持ち帰りになりましたよ。

「さる」の方は、実は目下、試行錯誤中。
s-さる.jpg

これは12年前の技法とほとんど変わらずに作ったもの。
もう少し、猿に近づけないか、2015年バージョンが作れないか
皆と意見を交わしながら、詩作しています。
今日も、一つ、仕上げてみました。
次回の講習会に持参して、皆の意見を聞きたいと思います。



posted by ふみ at 00:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする